当ショップが販売している石鹸を使うメリット

月桃沖縄はすでに梅雨あけしました。暑い毎日が続いております。県外ではまだ梅雨のようですが、梅雨明けしたら暑い夏がやってきます。夏の強い日差しによって、お肌が日焼けすることもあります。また日焼けによって、お肌が乾燥することもあります。当ショップで販売している石けんは、洗い上がりが突っ張らず、お肌の乾燥やかさつきを防ぎます

また2014年4月1日から、消費税も8%値上げになりました。所得は変わらないのに消費税の値上げは、経済状況厳しくなることが十分に予想されます。 さらに電気代や水道代等の公共料金も、値上げになりました。消費税の値上げと同時に生活に必要な公共料金まで値上げされて、経済状況はますます厳しくなることが予想されます。

さらに急速に進む円安、食料品の大部分を輸入に頼る我が国において、小麦や大豆などの値上がりにより、食料品の価格高騰も予想されます。生活に欠かせない食材の値上げが相次ぐ中で、我が国の経済状況はいったいどのようになるのか、先は見えず混沌とした状況です。経済状況が厳しい時代ですが、当工房の石けんには、以下に示すいくつかのメリットがあります。

メリット1:5つの役割を持つ石鹸ですどの石けんにも「お肌への優しい感触」「毛穴にたまった汚れを落とす洗浄力」「お肌の乾燥を防ぐ」「洗顔とメイククレンジングが同時にできる」「洗顔と同時に、手の乾燥やかさつきも予防できる」の5つの役割を持つ石鹸です。それぞれの特徴の詳細は、以下の通りです。

1.お肌へのやさしい感触
洗顔後に、マイルドな肌触りを実感できます。洗った後のやさしい肌触りは、実際に使った方でなければわかりません。 

2.毛穴にたまった汚れを落とす洗浄力
きめ細かい泡立ちが、毛穴の奥まで入り込んで、毛穴に詰まった汚れもきれいに洗い流します。洗顔後は洗顔する前と比べて、お肌が明るくなっていることを実感できます。

クリームのようなきめの細かい泡立ちは、当工房で作成した石鹸の特徴です。一度お使いになりましたら、当工房の商品の特徴がわかると思います。

3.お肌の乾燥を防ぐ
どの石鹸も洗い上がりがつっぱることがありません。お肌の余分な皮脂を取り除くと同時に、お肌の乾燥やかさつきを防ぎます。

4.洗顔とメイククレンジングが同時にできます
洗顔だけでなく、ナチュラルメイクでしたら2度の洗顔で落ちますクレンジングクリーム を購入する必要はありません。
さらに商品によりましては、一度の洗顔でメイクもきれいに落ちます。一度の洗顔でメイククレンジングと洗顔ができるという、経済的にもかなりお徳用です。

5.洗顔と同時に、手の乾燥を防ぎます
石鹸を手のひらで泡立てることにより、空気の乾燥による手の乾燥も防ぐことができます。

きめ細かい泡立ちきめ細かい泡立ちきめ細かい泡立ち

見てください!このふわふわでクリーミーな泡立ちを!このクリーミーできめ細かい泡立ちが、お肌に潤いを残しつつも、毛穴の奥まで入り込んだ汚れを、きれいに落とします

メリット2:きめ細かい泡を利用して泡パックも可能です石けんをしっかり泡だてた後、数分間顔面にのせたままにして、それから洗い流します。

毛穴の奥に詰まった汚れもきれいに落ち、洗顔する前よりもお肌が明るくなるのを感じることができると思います。また洗い上がり後も突っ張ることなく、お肌が柔らかくなるのを感じることができると思います。

メリット3:泡切れのよさが、水道代の節約になります当工房の石鹸は、泡立ちが良いだけではありません。泡切れもよく、水道の水ですぐに流れます。電気・ガス・水道などの公共料金も値上げの中にあって、 水道代の節約にもなります

消費税の値上げ、電気・水道・ガスなどの公共料金の値上げなど、所得は変わらない状況でありながら、消費税や生活に必要である公共料金の値上げは、経済的にもこれまで以上に厳しくなることが十分に予想されます。

また先ほども述べましたように、為替相場の変動により、輸入食料の値上げが起こっております。食料品の大部分を輸入に頼っている我が国において、円安による輸入品の値上げは、ますます経済状況が厳しくなるでしょう。経済状況が厳しい時代ですが、当ショップで販売している石鹸は、一つの商品でいくつもの役割を果たすというのは、経済的にも節約になりますし、お徳用の商品です。 

クチャ石けんパパイヤ石けんなどは、一度の洗顔で毛穴の奥にたまった汚れと同時にメイクもきれいに落とすことが出来ます。食料品なども乳製品はじめ、値上げの傾向が根強い現在の社会において、節約思考も根強いでしょう。一つの商品でいくつもの役割があるというのは、ほかの商品を節約できる、というメリットがあります。

クチャ石けんパパイヤ石けん

お肌の状態に合わせて石けんを選ぶことができます。

石けんの選び方についてはこちら

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

連絡先 お問合せフォーム