パパイン酵素が毛穴につまった汚れを落とします。余分な皮脂を落とし、滑らかな肌触りです。

パパイヤパパイヤというと、沖縄では炒め物に入れたりして食用として使っていました。今でも沖縄料理では、パパイヤを使うこともしばしばです。

近年、パパイヤには食用だけではなく、美容にもいい要素があるということで、パパイヤに含まれるパパイン酵素を使った洗顔料なども販売されております。

パパイヤの美容成分パパイヤ・パパイヤの成分であるパパイン酵素が、かさついたお肌を滑らかにします。
・パパイン酵素の持つ洗浄力が、お肌の汚れや毛穴にたまった皮脂、そして肌の老化角質(垢)をしっかり洗い流します。毛穴の奥に詰まった汚れも、きれいに落とします
・『パパイン酵素の力で洗浄する』ので肌をゴシゴシ擦らないでOKです。 肌に負担がかからずマイルドで優しい感触になります
・パパイン酵素の作用によって無理な洗浄をする必要がないので、「お肌を整え、滑らかなお肌へのステップに繋がる」ということが期待できます。
・パパイン酵素の持つ抗菌作用が、ニキビや肌荒れを予防し、日焼けによる炎症を抑制して、お肌を滑らかにします。

当ショップで販売しているパパイヤ石けんの特徴パパイヤ1.保湿性があるオリーブ油を使用
使用している油は、保湿に優れたオリーブ油を使用しました。パパイン酵素の洗浄力と同時に、お肌に潤いを与えるオリーブ油を入れることにより、お肌への保湿感も意識しております。

2.沖縄の自然素材
沖縄の自然素材の中でも厳選したものを使って作成しております。久米島で採取される軟水と、最近は化粧水などにも使われている海洋深層水、あとミネラル豊富な石垣の塩を加えました。 あと月桃石鹸に入れている月桃エキスも、配合しております。当ショップで使っている月桃エキスに関しての詳細をご覧になりたい方は、こちらをクリックして下さい。

3.洗い上がりも突っ張らない
洗顔した後お肌に潤いを残しながらも、さっぱりした洗い上がりで、爽快感があります。 また突っ張ることなく、マイルドな肌触りが感じられます。

4.メイククレンジングも可能
クリームのようなきめ細かい泡立ちが、お肌の汚れを落としつつも、お肌に潤いを与えます。洗い上がりのツッパリ感はありません。ナチュラルメイクでしたら、1度の洗顔で落ちます

5.水道代の節約
泡切れも良く、水道の水ですぐに流れるため、水道代の節約になります。 泡切れがよく、洗った後も水道の水ですぐに流れます。いつまでもながしに残る、ということがありません。

6.経済的
朝晩の洗顔で、2か月持ちます。洗顔とメイククレンジングもかねて、朝晩の洗顔で2か月持ちます。1か月で換算したら、なんとたったの650円!泡立てネットを使うと、少量で泡も出るので、さらに長持ちします。

 
 
パパイヤ石けんで洗顔した後は・パパイン酵素の持つ洗浄力が、毛穴に詰まった汚れをきれいに落とし、お肌を明るくします
・パパイン酵素の持つ洗浄力が、余分な皮脂を取り除いてくれます。お肌のべたつきを予防します
・パパイヤ石けんで洗顔した後は、お肌のかさついた部分を滑らかにして、またお肌をやわらげます。
・パパイヤ石けんで洗顔した後は、空気が乾燥する季節でも突っ張ることなく、お肌のかさつきを滑らかにします。

コロナウィルス対策としてもお使いになれます
 世界中で猛威を振るっているコロナウィルス、第二波のような感染も、徐々に減少しております。けれどもまだまだ油断はできません。 第三波が来る可能性もあります。また確実性のあるワクチンや治療薬も、まだ承認されておりません。 今は「自粛」と同時に、「自衛」も意識してほしいです。 自分の身は自分で守らなくてはいけません。

 これまで通りに「不要な外出を抑制すること」「3密を避けること」「ソーシャルディスタンスを取ること」が必要です。さらにうがい、手洗い、マスクの着用、そして免疫力をアップする食事をとる、ということを心掛けてほしいです。 

 「不要な外出を抑制すること」といっても、スーパーに買い物に行ったり、銀行のATMでお金をおろしたり、と生活に必要な外出は避けられません。 スーパーではいろんな人が手にする買い物かごを使いますし、銀行ではいろんな人が操作するATMを使います。

 帰宅したら手洗いをしっかりやって、外でついたほこりを落とさないといけません。 当ショップのパパイヤ石鹸のきめ細かい泡立ちで、毛穴の奥まで入り込んで汚れをきれいに落とします。 外出から帰ってきたとき、パパイヤ石鹸で手を洗うことにより、汚れをきれいに落とすことが出来ます。

 さらに一日の疲れをとる入浴の時に、当ショップの石鹸で全身洗うと、全身の毛穴に詰まった汚れもきれいに落とすことが出来ますし、一日の汚れをきれいに洗い流すことが出来ます。 また洗い上がりも滑らかで、お肌のツッパリもありません。 全身石鹸でこすった後にシャワーで流すと、石鹸の泡がさっと流れて水道代の節約にもなります。

 外出から帰宅した際に「うがい、手洗いはしっかりと」ということが今必要とされております。 外出から帰ってきたときに、当ショップの月桃石鹸を使って手洗いしてみませんか? また、入浴の際に、当ショップの石鹸で全身洗ってみませんか。 きめ細かいクリームのような泡立ちが毛穴に入り込んだ汚れをきれいに落としてくれると同時に、滑らかな洗い上がりを実感することが出来ます。

 立秋も過ぎて暦の上では夏も終わりに近づいておりますが、残暑が厳しい毎日が続いております。 厳しい暑さはまだまだ続きそうです。
 思いっきり汗もかく時期に、パパイヤ石鹸以外にも洗い上がりさっぱり感を感じる石鹸もあります。クチャ石鹸、美ら海の宝石けんは、洗顔した後にお肌のツッパリ感を感じることなく、毛穴の汚れや余分な皮脂を落とします があります。 この3つは汗をかく季節や脂性の方、外で仕事をする方に適した石けんです。 クチャ石鹸に関してはこちらを、美ら海の宝石鹸に関してはこちらをクリックして下さい。

 9月に入りましたが、まだ紫外線は強く、暑さが続いております。 地球温暖化現象により、紫外線の強さも半端ではありません。 日焼けによる炎症を予防しなければいけません。  日焼けによる炎症を防ぐ石鹸としして、モズク石鹸とアセロラ石鹸があります。 モズク石鹸に関してはこちらを、アセロラ石鹸に関してはこちらをクリックして下さい。

月桃の実の成分を含んだ「月桃クリーム」も販売しております。 月桃クリームは、日焼けによる炎症を抑制し、お肌を滑らかにします。 紫外線による炎症でかさついたお肌を、滑らかにしてくれます。
 「月桃クリーム」に関しましては、こちらをクリックして下さい

 パパイヤ石鹸と一緒にそれぞれ特徴がある石鹸やクリームを一緒に使うことによって、よりお肌をよい状態へと導くことが期待できます。


パパイヤ石けんの価格・成分パパイヤ石けん価格:1,300円(税込)  重量:100g

使い心地:さっぱり ☆☆☆☆ しっとり
お勧めの肌タイプ: 普通肌、脂性肌
成分:パーム油・ココナッツ油・久米島の水・水酸化ナトリウム ・オリーブ油・月桃エキス・久米島の海洋深層水・パパイヤ実・ステアリン酸・石垣の塩

※ご使用に当たって注意すべき事項
・手作り石鹸で保湿感がある分、若干崩れやすいという難点もあります。一度ご使用になりましたら、水切りをしっかりした状態で保管してください。
・商品の製造には十分注意を払っておりますが、万が一お肌に合わない場合には、ご使用を中止して下さい。

商品の発送方法について
 石鹸の発送につきましては、郵便局の定形外郵便と、370円のレターパック・ライトで発送します。 
 
石鹸1個ご購入なさいました際の送料は郵便局の定形外郵便の230円で、石鹸を2個ご購入なさいました際の送料は郵便局の定形外郵便の270円で発送させていただきます。 3個ご購入から370円のレターパックでの発送になります。3こ購入なさいました際に定形外郵便で発送しますと、発送費用が400円っを越してしまいます。 ゆえに370円レターパックでの発送になります。 

 物価の値上げや消費税が10%に上昇して、経済的にも厳しいご時世でありますゆえ、お客様の経済的なご負担を少しでも軽減させていただきたいと思いまして、定形外郵便370円でのレターパックで発送させていただいております。


パパイヤ石鹸をお使いいただきました方の感想
・仕事上子どもたちと一緒に外で活動することも多いので、汗もかきがちです。 パパイヤ石鹸で洗顔すると、洗い上がりさっぱり感があるし、爽快感があります。きめ細かい泡立ちも気に入っております。  (50代女性 保育士)

・仕事上厨房に入ることが多いので、汗の量は半端ではないです。 仕事が終わって夜パパイヤ石鹸で洗顔すると、洗い上がり爽快感があってかつ突っ張りません。  (40代 男性)

・乾燥肌ですが、パパイヤ石鹸で洗顔したら突っ張らないし、洗顔後はお肌が滑らかになる感じがします。 洗顔した後にすぐに化粧水つけなくても、お肌がしっとりしています。(40代女性)

 ・満員電車で通勤するため、職場への行き帰りは汗をかくことも多いです。 もったいないと思いつつもパパイヤ石鹸で全身洗うと、爽快感があります。(30代 男性)

 ・入浴の際に洗顔と一緒に髪の毛も洗ったら、髪の毛も柔らかい感じがした。 くしの通り方もいいし、髪の毛のごわつきもありませんでした。 クリームのような泡立ちも気に入っております。 (30代女性)

商品に関してお尋ねしたいことがございましたら、下記の「お問い合わせフォーム」にお尋ねしたいことを記載して、送信してください。


ご購入はこちら 

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

連絡先 お問合せフォーム